海外でも人気なマクロスF 第01回

海外でも人気なマクロスF 第01回



海外のアニメブログを見てみた

Ramblings of DarkMirage


なんか更新するような特別なこともないのでだら~っとネットサーフィンしてたら、ふと海外ではアニメとかってどういうふうに扱われてるのかな?と気になったので海を越え(笑)行って来ました!

海外でも人気なマクロスF 第01回


上の画像は、
Ramblings of DarkMirage というブログのマクロスFに関する記事です。

なぜ、マクロスFrontierを見ると、私の心が暖かくてあいまいな感じになるのでしょうか?多分それは菅野よう子のすばらしいサウンドトラックのためか、あるいは、アルト、シェリル、ランカの揺れ動く三角関係のためでしょうか?ストーリーは非常に魅力的です。1話1話が満足のいく作りになっているが、すべてのエピソードで音楽と視覚効果が交じり合いハイライトをもたらします。そんなマクロスFを見て、いろいろと述べることは難しいのですが、話の中心に音楽を使うことによって我々がマクロスFの魔法にかかってしまうのは言うまでもない。
まだ見てない人は見ろ!きっと「デカルチャー」だ!
追伸 この投稿は、第05話を見た後、シェリルファンむけて急に言いたい衝動にかられたからです。



だいたい、こんな意味だと思うのですが、読んでみるとなんだかこっちが嬉しくなるような文でした。マクロスFを非常に好きだということも伝わりますが、音楽と映像が非常にマッチしてるとか、仰ってますね。こういうのもなんですが、非常にまともな感想です。なんだか、新鮮な感じがします。日本のアニメブログとはなんとなく違う感じがして非常に興味深いです。
最後の、第05話を見た後、というのが少しきになるが・・・。たしか、第05話は「スター・デイト」。アルトとシェリルがデートでしたが、どっちかといえばランカがフォルモで歌ってたというランカの回。シェリルは歌ってないので・・・・。とか思ったのですが、純粋にシェリルが好きなんですね、この方は。第05話ではなく、第06話、第07話を見た後の感想も見たかったところです。「バイバイ・シェリル」と「ファースト・アッタック」すごいことになってたからね。海外のマクロスF好きな方がどんな風に狂喜するのかみたかったのですが、それらの記事はこのブログにはなかったです。

でも、海外の方の方が熱心というか、ホントアニメがすきなんだろうなぁという感じを受けました。
日本だと当たり前のように放送され、グッズとかも普通に手に入りますけど、海外の方はそうもいきませんよね。いまはネットがあるからそれでいろんな情報を得ているのでしょうが・・・。

このブログ以外にもいろんなブログを見て見ましたが、海外のアニメのブログはなかなかおもしろいので、また取り上げてみたいと思います。。。


ソース:
Ramblings of DarkMirage 


海外でも人気なマクロスF 第02回
スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

recent-entry.gif

コメント

非公開コメント

samada>terakoさん

terakoさん、ただ今帰りました!(ちょっとまた海を越えて海外に行ってたもので(笑)
ご指摘のLYRICSというカテゴリーの日本語レッスンに行ってきましたが・・・なんというか、驚きと笑い、でも感心しますね。多分、マジメな記事っぽいんですが、例文とかの選択が間違ってますよ(笑)でも、興味もてるし、好きな人とかには非常に覚えやすいのでは?と感心しました。Japanese Titbitsでは、最初は「黄昏」についての説明なんですが、なぜ2番目から大幅に路線変更をはかったのか!?なぜに2番目がHentai vs. Ecchiで、3番目が絶対領域なのか(笑)なかばマジメに語られると笑うところなのかどうか、困りますが、この記事だけでなく他の記事も非常によくできてますね。私はterakoさんに言われるまでカテゴリのほうは見なかったのですが、見てみるとホンとスゴイですよね。なんか、私のようなものが記事に取り上げたのが申し訳ない感じがしてきましたよ・・・。ホント熱心にアニメや日本の研究をされているんだなと。たぶん、自分よりもそういった知識はあるんじゃない?とか思ったりします。
いや、でも、海外の方のアニメや日本をどう見ているかを知るのはおもしろいですよね。いい刺激というか、同じブログをやっている自分としては下手なことかけないなとか思ったりして。
また、探してみますが、あまり期待せずお待ちください。英語力がないので・・・。
では。。。

感想

samadaさん、こんばんは。
私も海を越え行って来ました。(笑)
記事で紹介されているブログを見ましたがマクロスFが好きで、話の内容をよく見ているなと感じました。

>海外の方の方が熱心というか、ホントアニメがすきなんだろうなぁという感じを受けました。
たしかにそうですね。日本では毎週普通にテレビで見れますが海外ではネット経由になるでしょうし、字幕も必要になるので大変です。ある程度熱心でないと視聴も難しそうですね。

あと上記ブログを見て興味深い内容が色々とありましたがその中でLYRICSというカテゴリーの中のJapaneseLessonの内容は最高でした。
また面白そうな海外のブログを取り上げて下さい。
それでは失礼しました。
Recommendation
サタデー・ナイト・クエスチョン
10月25日発売

S.H.フィギュアーツ マクロスフロンティア シェリル・ノーム アニバーサリースペシャルカラーVer. 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VE-1 エリントシーカー 約140mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 1/3000 完全変形 SDF-1 MACROSS
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-2SS バルキリーII +SAP(シルビー・ジーナ機) 約160mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1S バルキリー(35周年記念カラー) 約140mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

DX超合金 マクロスデルタ VF-31Cジークフリード (ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) 約260mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ Blu-ray


劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX



劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disk Hybrid Pack (通常版) (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

Page Ranking
Navigation



 


samada

Author: samada
画像は小白詰草のichiiさん作。

Amazon.co.jp
アマゾン全カテゴリー
ベストセラー一覧
マクロスF 関連
iPod・iPhone・iTunes
相互リンク
ブロとも一覧
カタコト日記~日々の徒然~
Net Shopping


Access ranking