マクロスF 2059:MEMORIESとマクロスOFFICIAL FILE 1を比較

book_macrossf_01.jpg

今月末に発売したマクロスF 2059:MEMORIESマクロスOFFICIAL FILE 1 TV最終回直前スペシ (1) (Gakken Mook)を買ってみました。
本来ならマクロスF 2059:MEMORIESだけを買うつもりでしたが、1260円という中途半端な価格で300円の送料を出すのならマクロスOFFICIAL FILE 1 TV最終回直前スペシ (1) (Gakken Mook)(630円)のほうも買ってみようってことでマクロスFの本を2冊(合計1890円)買ってみました。
いつもは発売日とかに欲しいのでお店で買ったりしますが、今回はリンクに表示されるテキストで。ちょっと表紙がアニメすぎて恥ずかしさが・・・。で、アマゾンで普通に宅配ではなく、コンビニ受け取りを始めて使ってみました。セブンアンドワイとかでセブンイレブン受け取りはやったことありますが、アマゾンでローソン受け取りはまだやったことがなかったので、どんな感じか試してみました。

注文したのが、22日?か23日の早朝なはず・・・。マクロスF 2059:MEMORIESが24日発売なので、25日くらいには届くかなぁと思っていたのですが、なぜか配送が遅かったですね。コンビニで受け取ったのが27日の夜。27日の昼間にはメールで18時以降の受け取りというお知らせが来てました。時間とかよく見ないで取りにローソンへ。ロッピーで番号を打ってレシートみたいなものを出力してレジへっていう流れで受け渡しになるのですが、18時前にいったのでロッピーからレシートのようなものがでませんでした(笑)番号が無効ですと表示されてた・・・。店員さんに聞いてみたらすでに荷物は届いているそうで・・・。時間にきっちりなんですね。
セブンアンドアイで注文した商品は聞くところによると、セブンイレブンに夜中の雑誌と共に入荷されて、店のほうで検品を済ますとすぐ受け渡しが可能のようです。お知らせのメールにはだいたい到着した日の午前7時から受け渡し可能という文面があった気がします。
コンビニ受け取りのメリットというか、荷物が到着して受け渡しが早いのはセブンアンドアイのほうかなぁなんて思いました。まぁ、物によってはどちらともいえないのかな?同じものを双方で注文した際にどちらがはやく店舗に到着するのか?だれかやってみてください(笑)

アマゾンプライムとかを使えば、早くて当日に届くらしいですが、昼間不在の人には何のメリットもなさそうですよね。コンビニ受け取りも可能なんですかね、アマゾンプライム。

それにしても、なんでこんなに時間がかかったのか・・・?支払いはギフト券を使ったので問題ないし・・・。予約した順とかで発送されるってことなんでしょうか?でも、それほどバカ売れするような商品でもなさそうですし・・・。

まったく関係ない話が続いています(笑)そろそろ本題へ



book_macrossf_02.jpg
マクロスF 2059:MEMORIES
1260円。全ページカラー。
ストーリーを全網羅。STORY LOG ?~?という章でいくつかのエピソードが紹介されています。1話1話それぞれ紹介というわけではなく、何話かまとめて紹介されている感じです。各エピソードのページは大まかなあらすじが最初にあり、さらにページが上から Songs、Relationships、Warfareというセクションに分かれていて、その中の話題がそれぞれの話題と矢印でつながれていてなかなかおもしろい作りです。が、ぱっと見は見にくい。
各エピソードのページにはCHARACTER'S FILE というのが一つずつ挿入されていて、簡単なキャラ紹介がされています。さらにLINK POINT という部分があり、そのエピソードで登場したものなどのちょっとしたコラムが載せられていたりもします。

まぁ、ストーリーがメインなのは分かってましたが、重要なのはここから。

ストーリー解説のほか、
見開きでコラムが2つ(マクロス・歌姫の系譜、映画「鳥の人」ロケレポート)・・・内容は薄い。
Featuring シェリル・ノーム、ランカ・リー、早乙女アルトの3つの大きなキャラ紹介(シェリル、ランカ8ページ、アルト4ページ分)結構面白いかも。

キャラ紹介はこの3人のほかのキャラについてもっとページを割いて欲しかった。

で、この本でもっとも面白いと思われるのが、
MECHANIC DATA FILE
Frontier Navigation
河森正治総監督インタビュー&全話解説

MECHANIC DATA FILE(8ページ)
ここではメサイア、マクロス、その他メカとバジュラなどが普通に載っています。公式HPよりは情報量は多い。VF-171EXのルカ機やアルト機なども載っていたのはよかった。

Frontier Navigation(4ページ)
フロンティア船団について、アイランド1を中心にその地域と建物の設定画などが載っていてとても興味深い。アイランド1の俯瞰図に番号がふってあり、その地域の解説が載っています。地域名も北京とか渋谷とかサンフランシスコとか・・・おもしろい。あと、アイランド1でのマクロスクォーターの接岸ポイントなども載っていてたり。前じゃなかったのね・・・と。位置関係がとても面白かったし、今までにない情報だったので、ここは非常によかった。

河森正治総監督インタビュー&全話解説
ここはまだ読んでいませんが、もっとも興味深い部分に違いありません。全4ページ。気になるのは劇場版へどのくらい言及しているかですが、それは買って確かめるしかない(笑)書いてあることから、劇場版は完全○○ではないようです。



book_macrossf_03.jpg
マクロスOFFICIAL FILE 1
630円。前ページカラーで大きめサイズ。ページ数が約60ページ。付録に折り込みのポスターが表紙裏についてます。OFFICIAL FILE 1 ということで、第01話~第17話までのストーリー解説とその他キャラ紹介などなどが載っています。ちなみにOFFICIAL FILE 2 は11月7日発売予定。
最初のほうはアニメディアでつかわれた絵が何枚か見開きで載っています(全10ページ)。本自体のサイズもデカイので見映えはかなりいいです。その次にキャラ紹介(全8ページ)。シェリル、ランカ、アルトがそれぞれ見開きで紹介され、その他諸々のキャラたちが最後に見開きで一気に紹介されています。
そして、最初のOPトライアングラーの歌詞とキャプチャー画像などが1ページ使われ、いよいよ、ストーリー解説。第17話「グッバイ」・シスター」までが1話1ページで紹介されています。各エピソードにはフロンティア・ニュースという小話が載ってますが、最終回前の記事なので、今見るとちょっともの足りない感じ。ストーリー紹介はあらすじがメインでこれといった気になる情報はないですね。ただ、2059:MEMORIESとくらべるとなんとなく見易い。
エピソード紹介の真ん中あたりに1ページを使って、名(迷)ゼリフ集というのもありこれはこれで各話を思い出せるのでよい。
独自の企画っぽいのはマクロスシリーズ基礎講座とマクロス、シングル&アルバムの奇跡という部分。基礎講座ではこれまでのマクロスや用語などについてさらっと説明されています。それほど詳しくはありません。シングル&アルバムの奇跡も第17話まででどの曲が何話で使われているかが書いてあるだけで、これといった情報に乏しい。
最後は河森監督のインタビュー。ですが、これも最終回前のインタビューなので今となってはこれと言った興味がそれほどは沸かない。ちゃんと読みました。面白かった。最初のほうの最終回への展望みたいなのしか見ていなかったので、これはそれほど興味ないなぁと思いましたが、読んでいくと設定やバックグラウンドの話が多くて面白かったです。ちゃんと評価せずうえのように書いてすいません。
11月7日発売のOFFICIAL FILE 2 に期待。

追記:
OFFICIAL FILE 2には声優(アルト、シェリル、ランカ)と制作スタッフのインタビューが掲載予定。
OFFICIAL FILE 1と2を両方買うと、合体表紙イラスト生写真の全員無料プレゼントがある。



とりあえず、2冊をさらっと読んでみました。
この2冊では、2059:MEMORIESのほうが内容は濃い。ただちょっと見にくい気がします。慣れれば気にはなりませんが。一方、OFFICIAL FILE 1 のほうは、サイズが大きいというのもあってか見やすいし、絵がドーンと載っていて見た目はいいと思うけど、内容が薄い。まぁ、1ということで、2も発売されるわけですが、だから内容が薄いというのではなく記事自体、文字数が少ないので内容が薄く感じられます。絵はいいですけどね。レイアウトとかも2059:MEMORIESよりは見易い構成になっているかと思います。
どちらもいい面悪い面がありますが、両方買ってもまぁいいんじゃない?ファンは。とりあえず、どちらも普通よりちょっと上って感じの本。


これらの本を買う人が何を期待して買うのかは人それぞれですが、私は少し失望。
これらのオフィシャル本はファンしか買わないでしょうから、ストーリーに関して詳細にページを割く必要はあまりない気がします。もちろん、それぞれ、画像をふんだんに使いつつよく出来た作りにはなっていますが、それ以外の部分で充実した内容が欲しかった。キャラ紹介もシェリル、ランカについてはファンは知らないことはさほどないはずで、それほど大々的にこれが売りですという部分でもないと思います。キャラだったら、他のキャラに関して1ページづつ使うとかして欲しかった気がします。そっちのほうが断然読みたいと思うし。あとは設定資料とかをもっとふんだんに載せてほしかったかなぁと。その辺の説明は2059:MEMORIESでは少しあったのでよかったですが、もっと見たい!メカについては物足りなかったので、もっと詳しい資料などが載った本がでることを期待してます。
あとは、河森監督のインタビューなどはとてもよいですが、これに声優の方々も交えて座談会的な企画もして欲しかったかなぁと。まぁ、それは、DVD、Blu-rayを買ってオーディオコメンタリーを聞け!ってことなのかもしれませんがね(笑)文字として、この回ではどうだったとか、演じる上で大変だったとか、声優さんとかの声も少し載せてくれたら嬉しかったかなぁなんて思いました。
どちらの本も十分読み応えはありますが、より詳細な本、資料的な本の発売もしてほしいと思いました。


とりあえず、買って損はない感じもする。。。人それぞれだけどね。
マクロスF 2059:MEMORIES
マクロスOFFICIAL FILE 1 TV最終回直前スペシ (1) (Gakken Mook)
スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

recent-entry.gif

コメント

非公開コメント

Recommendation
マクロス ヴァリアブルファイター デザイナーズノート
11月8日発売

サタデー・ナイト・クエスチョン
10月25日発売

S.H.フィギュアーツ マクロスフロンティア シェリル・ノーム アニバーサリースペシャルカラーVer. 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VE-1 エリントシーカー 約140mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 1/3000 完全変形 SDF-1 MACROSS
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-2SS バルキリーII +SAP(シルビー・ジーナ機) 約160mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1S バルキリー(35周年記念カラー) 約140mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

DX超合金 マクロスデルタ VF-31Cジークフリード (ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) 約260mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ Blu-ray


劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX



劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disk Hybrid Pack (通常版) (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

Page Ranking
Navigation



 


samada

Author: samada
画像は小白詰草のichiiさん作。

Amazon.co.jp
アマゾン全カテゴリー
ベストセラー一覧
マクロスF 関連
iPod・iPhone・iTunes
相互リンク
ブロとも一覧
カタコト日記~日々の徒然~
Net Shopping


Access ranking