新しいセキュリティソフトを導入してみました。

avast4_zone_alarm.jpg

1年間使っていたカスペルスキーのライセンスが切れたので新たにフリーのセキュリティソフトを導入してみました。
1年間使ってきた、カスペルスキーインターネットセキュリティ7.0は意外にも軽くて非常に安心して使えるソフトでした。それまではシマンテックのノートンをずっと使っていたのですが、あれはちょっと重いですよね。
本来なら、2009年版のカスペルスキーを買うべきところですが、お金もないので、フリーのソフトを使ってみることにしました。

フリーのウィルスソフトで有名どころはavast! antivirusAVG Anti Virus 。どちらでもよかったのですが、avast! antivirusのほうが強い!みたいなことがどこかに書いてあったのでこちらに。でも、AVG Anti Virus も意外に使いやすそうなインターフェイスで魅力的です。正直なところ、守られているという安心感がほしいだけなんです(笑)実際に使ってみてどちらが上かとかって素人には分かりっこないし・・・。基本的に動作してくれれば結構。あとは、動作が軽いということが重要になってくると思います。

で、今回は、このavast! antivirusZone Alarmというファイアウォールをインストールしてみました。なんとなく壁がほしかったんです(笑)
このZone Alarmというファイアウォ-ルは日本語にも対応しているし、比較的初心者向けのファイアウォールのようで、こういったものを初めて使うにはよいかなぁと思ってインストールしてみました。

では。
avast! 4 Home - 日本語 バージョン (length 26.04 MB)
ここからダウンロードしてインストール。最後に
2008y11m01d_165039796.jpg
こんなのが出たのでとりあえず、はいを押して再起動という流れでしたが、
再起動ではこんな風に↓
avast_reboot.jpg
起動前に全部スキャンするみたいな感じ!?なんですかね?
しばらく見ていましたが一向に0%から進まないので、エスケープキーを押してキャンセル。
で、普通に起動させてとりあえず、最初にCドライブだけスキャンしてみました。
完全スキャンだとどのくらい時間かかるか分からないのでとりあえず、一番容量の小さいドライブだけをスキャンしてみました。このavast!はドライブを個別にスキャンできるのはもちろん、圧縮ファイルもスキャンするかどうかとかも選べるようです。それによってスキャンにかかる時間はかなり違いが出ました。

2008y11m01d_223628906.jpg
上のチェックボックスとスライダーで圧縮ファイルの検査をするかしないか、どの程度するかを決めるようです。

最初にスキャンしてみて、ウィルスらしきものが発見されましたというダイアログが出るのですが、それをどう処理するかをいちいちその場で選ばないと続きのスキャンが滞ってしまうということ。感染しているものを一つ一つ毎回出されてしまうと、スキャンしている間、放置できません。最初のダイアログが出た時点で下のほうに処理を続けるという部分(あと表示しないというチェックボックスがあったような・・・)をクリックするとその後は表示されなくなるようですが、完全スキャンとか時間のかかる作業をする場合、まず、最初に見つかったウィルスらしきもののダイアログが現れ、処理を続けるというボタンを押さないとまたウィルスが見つかった時点でスキャンが止まったままの状態になるので非常に効率が悪いなぁと感じました。すべてのスキャンが終わってから見つかったものを一覧で出すだけでいいのでは?と。設定をいじくればそうなるのかも知れませんが、はじめからそういう仕様にしておいてもらいたいですね。
で、スキャン後、一覧で検出されたウィルスやマルウェア?っていうのかい?とかが出るのですが、検出されたもののほとんどが処理できませんって・・・。まぁ、いままで、使ってたカスペルスキーでなんともなかったんだからいいのかな?感染していた場所を見てもなんとなく大丈夫そうなソフトとかだったので、とりあえず、いまのところ放置。
検出されたファイルをどう処理すべきか迷うところですが、推奨する処理が表示されるのは結構ありがたい。大体がチェストに送るという表示がされてました。

使用感はいたって普通。重さも無いし、これと言った不具合も見られないですね。
ホントに守られてるのか?と心配になるくらいの軽さです。常駐保護をしているようですが、全然気にならなくていいですね。通知領域のアイコンがクルクル回ったりするのがちょっと気になりますが・・・。
設定も結構細かく出来るようですが、ひとまずデフォルトで。いじると痛い目見そうですしね(笑)触らぬ神に祟りなしってことで。


で、次にZone Alarm
ZoneAlarm® を無料でダウンロード
zone_alarm.jpg

こっちもインストールして見ました。avast!とZone Alarmが競合してフリーズするとかいう記事もあったので心配でしたが、きちんと起動しましたが、ネットにつながらなくなった。最初にZone Alarmのデモをみて学んでくださいみたいな表示が出たので押してみたけど、ネットにつながらないので見れません(笑)キャンセルしていろいろいじってみてネットにはつながるようになりました。はじめからブロックされてたみたいですね。とにかく最初は通知領域の上にポンポンポンポンとダイアログが出てくるので大変。設定を保存してOKにしないと毎回出てくるようなので、キチンと処理しないとダメですね。何がなんだか分からないのでとりあえず全部OK(笑)大体はこちらのアプリケーションがネットに接続を求めているダイアログなので大丈夫でしょう。あと、気になったのは外部からのアクセスが結構来ていたこと。なんか長野のOCNっていうホスト名がありましたよ。なんかよくわかりませんが何にもしなくても向こうからアクセスしてくることもあるのですかね?まぁ、見事に遮断してくれているみたいなので使えるソフトということなんでしょうか?


詳しいことは全く分かりませんが、なんとなく安心感は持てた気がします。
ただ、ネットの速度が少し落ちたような気がします。まだ半日も使っていないので気のせいかもしれませんが・・。

スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

recent-entry.gif

コメント

非公開コメント

Recommendation
サタデー・ナイト・クエスチョン
10月25日発売

S.H.フィギュアーツ マクロスフロンティア シェリル・ノーム アニバーサリースペシャルカラーVer. 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VE-1 エリントシーカー 約140mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 1/3000 完全変形 SDF-1 MACROSS
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-2SS バルキリーII +SAP(シルビー・ジーナ機) 約160mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1S バルキリー(35周年記念カラー) 約140mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

DX超合金 マクロスデルタ VF-31Cジークフリード (ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) 約260mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ Blu-ray


劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX



劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disk Hybrid Pack (通常版) (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

Page Ranking
Navigation



 


samada

Author: samada
画像は小白詰草のichiiさん作。

Amazon.co.jp
アマゾン全カテゴリー
ベストセラー一覧
マクロスF 関連
iPod・iPhone・iTunes
相互リンク
ブロとも一覧
カタコト日記~日々の徒然~
Net Shopping


Access ranking