海外でも人気なマクロスF 第22回

マクロスシリーズ歴代No.1シンガーは?

伊斯蒂
美翁
莎拉·诺姆
热气巴萨拉
林明美
米莲·吉纳
兰卡·李
玛奥·诺姆
莎朗·艾普
雪露·诺姆


マクロスファンのあなたなら全部読めるはず(笑)

海外でも人気なマクロスF 第22.5回


本来なら一区切り付いたカテゴリーなんですが、たまには、更新しようかなと。。。
かなりネタに困ってるのね、このブログ。とか邪推してはだめよ(笑)

一応、22回目。昔は?(マル1)・・・という表記だったけど、全部直しました。?(マル20)まではあるんだけれどマル21からは変換してもないので・・・。というのもあるし、サファリとかだときちんと表記されていなかったり・・・。ってわけで、「第 回」という表記に変更。結構、どうでもいい話なんだけど・・・。
どうでもいい話ついでに、この記事は一応第22回なんだけど、ホントは、第22回は今も下書きで残ってます(笑)「娘たま♀」についての記事だったけど、途中で訳すのが面倒になって挫折(笑)多分、日の目をみることはないでしょう(笑)ってことで、この記事は第22.5回という曖昧な回です。かなりどうでもいい話ですね!(笑)

ではでは。。。じゃなくて、本題に。。。

最近、また海外の情報を見たりしてます。マクロスF情報も毎日はないので、実際困ってるってのがホントのところなんですけど(笑)なんとか毎日マクロスF情報を・・・はやく本題に入れよ!・・・はい・・・。

歴代マクロスNo.1シンガーを決めよう!


中国のポータルサイト?(ポータルサイトってどんな意味なのかよく分からないで使いますけど・・・)百度(バイドゥ)で、こんなのを見つけました。

第一次MACROSS系列历代歌手评选。。

最近、大人気!?のエキサイト翻訳で訳してみると、

第1回のMACROSSのシリーズは歴代歌手は評議して選出しました。。

こんな感じのようですが、まぁ、だれが好きかってことでしょうか・・・。
で、これは、現在進行中の投票のようで、8月15日までやっているようです。私も妖精とシンデレラに1票ずつ入れときました。っていうか、なぜかこの投票は一人2票入れることができる・・・。基準はなんなんでしょう・・・。下のほうにその理由が書いてあるかもしれないので、興味がある人はエキサイト翻訳でがんばってみたら?

で、気になる投票結果は、査看結果←こんな感じのボタンを押すと見ることが出来ます。

押す前に予想してみるのもよいかも。。。その前に、誰が誰だかってのはこの記事を読む殊勝な方々ならわかりますよね。。。横に代表曲とかも書いてあるし。。。
名前は大体わかったけど、シェリルの代表曲 钻石裂痕 ってなんですかね・・・?






エキサイト翻訳で訳してみると・・・

钻石裂痕 = ダイヤモンドのひび割れ

確かに代表曲でした。

マクロスフロンティアは「macross辺境」。なるほど・・・。と、見慣れない中国語表記に興味津々。。。


さてさて、現在の投票結果は。。。
予想どおり、妖精がトップ。続いて伝説の歌姫が。
続いて、超時空シンデレラ、熱気バサラと続き、その他の方々はほぼ同列といった感じですね。

三大歌姬的投票...
こちらは、すでに終了した投票ですが、ここでもシェリルがダントツ。
ランカが僅差で2位。

シェリルの人気は相変わらずでした。。。
今だからこそ?
放送終了後まもないフロンティアだからっていうのもあるかも・・・。別にシェリルのことをどうこう言うつもりではないですけど、実際、3年後、5年後に同じ投票をした時、シェリルが1位でいられるかどうかが気になるところです。1位でいられるのなら、マクロスフロンティアはマクロスシリーズの中でも大当たりの作品だったと言えるのかなぁと・・・。現時点では、ファンにはマクロスフロンティアの印象が強すぎるというところもあると思うし、マクロスFからマクロスシリーズを知ったという方も多いはず。。。

過去には、こんな投票もあったようですし。。。
你接触的第一部Macross作品是什么?
あなたの接触の第一部Macross作品は何ですか?

・・・って・・・この結果では、初代マクロスからマクロスを知った方が一番多いようです・・・。
マクロスFからマクロスシリーズを知った方が一番多ければ、話もうまくまとまったのに・・・(笑)




投票は8月15日までのようですが、トップ3は決まったようなものですね。
その差がどのくらい開くかが気になるところ。がんばれ、ランカ!







【おまけ】
【华丽2只飘】MF中你最希望看到哪对情侣?
これもすでに終了した投票ですが、訳してみると、

【華麗な2がただ翻るだけ】MFの中であなたは最も恋人同士に対してどれを見ることを望みますか?

【】内の意味がよく分かりませんが、
マクロスフロンティアでカップルになってほしい組み合わせは?みたいな感じでしょうか?
人物の訳は多分以下のとおり。

公主 = 姫 = アルト
女王 = シェリル
loli  = ランカ
Brera = ブレラ
米歇尔 = ミシェル
库兰 = クラン
奥兹马蜀黍 = オズマ?
凯瑟琳 = キャシー

結果はこれまた予想どおりですね。
アルトとシェリルが約半数。
アルトとランカが約1/4。ミシェルとクランが約1/10程度。
ルカとナナセという選択肢がなくて、アルトとブレラがあるというのも・・・(笑)ご丁寧に、(BL向)というただし書きまで・・・


で、ひとつ気になったのが、
奥兹马蜀黍

奥兹马 = オズマ
なんですけど、
蜀黍 = コウリャン?
という意味のようだが・・・

この蜀黍というのは、モロコシ(Wikipedia)のようです。

オズマの髪の毛(前髪)がとうもろこしのふさふさした部分に似ているのか!?
なんて考えたのですが・・・どうもスラングっぽい・・・調べてみると・・・

ランカの兄というだけで・・・(笑)

蜀黍_百度百科の下の方にある 谐音用语 によると、

动漫也指“叔叔”的谐音,当然,经常和“怪~蜀黍”一起用
怪蜀黍(怪叔叔) 一般出现在和LOLI有关的"邪恶"论坛.指那些喜欢LOLI带有拐带和推倒LOLI倾向的男人


訳してみると、
アニメ・漫画も“おじさん”の近似音を指して、もちろん、いつも“おかしな事(人)~コウリャン”と一緒に使います。おかしな事(人)のコウリャン(おじさんを責めます) 普通はLOLIと関係がある"悪"フォーラムで現れます.あれらがLOLIが持ってLOLI傾向の男の人を誘拐してひっくり返すことが好きなことを指します。

去年結構な数の海外のブログなんかを見て回ったけど、オズマがそういうイメージで見られているというのは、初めて。ちょっとビックリでした。。。

ランカの力絶大ですね(笑)



なんか、上の歴代シンガーの投票より、こっちの投票のほうが面白かった気がする・・・(笑)

スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

recent-entry.gif

コメント

非公開コメント

samada>名無しさん。

こんばんは。。。

フォッカーはスゴい死に様と聞いていたので、期待して劇場版を見たのですが、あれ?って感じでした。いずれTV版は見ますが、私はFを先に試聴しているので、感じ方が微妙になるかもしれません。皆さんとは見る順番が逆なので・・・。
ヘンな言い方ですけど、アニメキャラって死んだほうが印象には残りますよね(笑)
そういう意味で言うと、オズマはフォッカーに並ぶこともないキャラクターかなぁと・・・。

ではでは。。。

No Title

劇場版はあっさりしてますけど、TV版の
フォッカーの死に様って名場面ですよ。
マクロスF 17話のオズマがランカの
コンサートに行ってる場面がそっくりですね。
間違いなく意識して作ったんでしょうけど
フォッカーには敵わないです。

samada>レイジさん

レイジさん、はじめまして。こんばんは。。。

>samadaさんのブログは情報が早くてとても助かります。
情報は多少早いかもしれませんが、定かではない情報もあったり・・・(笑)実際、ネットで同じ情報が数多く出てこないと信憑性に疑問が・・・。公式HPとかでは、告知はありますが、情報自体は少ないので、「そうかもしれない」くらいの感覚で読んでいただけると嬉しいです。第2弾PVなんかは海外で見つけたものですけど、おおもとのソースがどこなのか未だわからず・・・。公式のPVなのかどうかは今でも疑問ではあるのですが・・・。

>海外でもマクロスが人気のようで嬉しいです。
海外でもマクロスは人気です。過去にロボテックという名称で初代マクロスを少しアレンジしたものが人気を博していたということもあって、結構コアなファンが多いですね。海外では初代ガンダムよりロボテック(超時空要塞マクロス)のほうが知名度はある?ような感じがします。個人的にですが。。。

>samadaさんはマクロスシリーズ全部視聴したのでしょうか?
知ったかこいてますが、全部は見ていませんよ(笑)
全部見たのは、F、ゼロ、プラス、愛・おぼえていますか、だけです。
7、?、は第01話だけ見ました。
去年の今頃はマクロスについて全く知らなかったのですが、まぁ、いろいろと読者の方に教えていただいたり、自分で調べたり・・・などなど・・・。今でも細かい部分はよく分かりませんが、大体の流れみたいなものは分かったつもりではいます。が、ブログを見に来る方の方がはるかに知識が豊富なので、時々書きずらいときもあったりします(笑)間違ったこと書いても結構皆さんスルーしてくれたりやんわりと指摘してくれるのでたすかります。。。

>できることなら各作品の簡単な感想を聞かせてもらいませんでしょうか?
すべて見ているわけではないので、ランキングというわけにはいきませんが・・・。各作品を感じるままに・・・。

初代:
見ていないので・・・(笑)劇場版のフォッカーの死に様に拍子抜けしたので、テレビ版のフォッカーに期待といったところ。

愛・おぼ:
残念ながら夢中になって見ることはできませんでした。前半・後半の2回にわけて試聴しました。輝と美沙の話でミンメイがやけに空気読めないキャラに見えました。でも、後半の歌はぞくぞくきました。今後も続くであろうマクロスシリーズで、この歌はどうやっても超えられない壁ですね。初代歌姫はやっぱり偉大です。マクロスシリーズの原型や基準がここにあると思うので、他の作品がどんなにがんばっても並ぶことはできるけど、超えることはできない作品ではないでしょうか?

?:
第01話だけしか見ていないので、ストーリーに関しては特にないです。
歌は調べて全部知ってたりするんですけどね。歌は良曲ぞろいだと思いました。アニメ本編を見るとさらによい曲だと感じるかもしれませんね。
マクロスっぽいものと思ってみたほうがよい作品のようなので、評価には困る作品なのかも知れません。まぁ、見てから言えって感じですけど(笑)

7:
イメージとしてありえないと思っていた作品でしたが、第01話の「突撃ラブハート」はカッコよかったです。設定としてはかなり突飛な感じですけど(笑)まずはテレビ版を全部見ないと・・・。そういえば、劇場版は見てました。「Heart and Soul」は結構好き。

プラス:
大人のマクロス。って感じでしょうか。
私はイサムよりガルドですけど、21より19が好き(ファイター)。バトロイドはどちらもいまいち・・・かな・・・個人的には。。。プラスはドッグファイトが多いので好きです。三角関係というより、男の友情という側面のほうが印象に残ってます。ガルドの「先に逝ってるぜ」にぐっときた!

ゼロ:
はじまりということで、三角関係、バルキリー、歌の3要素もなんとなく定まっていないような感じである意味異色な作品にも思えましたが、ファンタジーって感じもしてそれはそれでよかったです。初代がシリーズのプロトタイプになっているので、それのさらに原型っぽいものを作ろうとすると、結構曖昧なものになったのかなぁ・・・?という感想です。そんな曖昧さやファンタジーな部分がシリーズのプロローグとして相応しいのかなぁと思います。まぁ、仰るとおり、シンVSノーラ、フォッカーVSイワノフのガチバトルを最後まで見たかったですけどね。

全部見ていないので、ランキングは無理ですが・・・多分、ゼロかプラスが一番になりそうです。
Fはまだ進行中の作品だし、テレビ版は終わって間もない記憶に新しい作品なので今現在他の作品と比べるのはまだ早い気がします。もちろん、私も他のみなさんと同じように、ヤックデカルチャーと思ってはいますが、新しいマクロスが放送された時、Fのほうが面白かったとか言えるのかなぁ?と。現代人は新しいものが好きですしね。。。Fを正しく評価できるのは、もう少し後になってからでしょう、多分・・・個人的には・・・ですけど・・・。あながち間違いでもないでしょう。。。


ということで、コメントありがとうございます。。。
こういう質問というか、要望などはありがたいです。
以前、マクロスプラスの感想は書こうと思っていろいろ準備はしたのですが、挫折・・・OTL
意気込んだりすると、ダメですね。Fに関しても4月からBSで再放送が始まったので、また毎週書こうかなぁと思い、第01話「クロース・エンカウンター」の感想めいたものは途中まで書いたのですが、これもお蔵入り(笑)
さらっと書ければいいのですが・・・。意気込みすぎ!?思えば華ならざりき?な感じで宙に浮いたような感想になってしまう気がしてなかなか書けません。
上でも書きましたが、今のマクロスF人気が収束した頃に、本当の評価が出てくるような感じがします。今、マクロスFに夢中な方もわたしも。だから感想は今は多分書きません、書けません。まぁ、だから書かないっていうのもアレですけど・・・。一応、他の作品も書かない方向で・・・。ということにしておきます。いざ、書きますと言ってしまうと早く書かなければ~と、結構プレッシャーにもなって私にとっては精神衛生上あまりよろしくない(笑)ので、そういうことにしておきます。気まぐれで書く可能性もないわけではないので・・・。こうして、コメントでふっていただければコメントでお返しはしますよ。記事よりもこちらのほうがなぜか筆が進むので・・・記事本文を超える字数になりつつありますが・・・(笑)
こんな感じでどうかご容赦を。。。

ではでは。。。

追記です

どうやらFの感想はバッチリ書いてあるみたいなので、F以外の感想お願いします。

初めてコメントさせていただきます

samadaさんはじめまして。
samadaさんのブログは情報が早くてとても助かります。

劇場版マクロスFの第2弾PVもこのブログ見なければ、知らないままだったと思います。



僕もマクロスシリーズ好きなんですけど、海外でもマクロスが人気のようで嬉しいです。


それでsamadaさんに質問なんですが、samadaさんはマクロスシリーズ全部視聴したのでしょうか?


自分は最近このブログに来たのでそこのところ気になります。

コメント見るかぎりでは見ているみたいですけど。


もし見ているのなら、できることなら各作品の簡単な感想を聞かせてもらいませんでしょうか?

それで、もし記事のネタに困っているなら、
短く簡単な文章でよいので、各作品のレビューを記事にしてもらえると嬉しいです。

もちろん面倒ならコメントで簡単に一言二言で返していただいてもけっこうですし、どちらでもかまいせん。(失礼ですがsamadaさんのブログ記事すべてに目を通したわけではないので、もし過去に感想を書いていたらごめんなさい(><))


あとsamadaさんのマクロスシリーズランキングも知りたいです。


ちなみに僕のランキングは1位F、

2位プラス(OVA+劇場版)、
3位7(TV+劇場版+OVA)、

4位初代(TV+劇場版)、

5位ゼロ、

6位、? です。

Fとプラスがほぼ同率で今でも迷ってます。

ただトータルの魅力でFに軍配が上がりますかね。

7はキャラ、歌、ストーリーならFに匹敵しますが、戦闘と恋愛面がちょっと盛り上がらないので(後半の歌エネルギーバトルは盛り上がりますけど)この位置です。

初代はやはりマクロスを世に広めた功績があるので。
4位と意外と低いですが、リアルタイムで見てたら1位だったかもしれません。
ゼロはこの位置ですけど、正直1位から5位まではそんなに差はありません。

それぞれの作品に良いところがあるので。

特にゼロは最後のライバル対決をしっかり決着つけてくれたら、上位だったかも。

6位は予想通り?になってしまいましたが(笑)、
個人的には?は世間で言われているほどひどくはないと思います。

特に戦わない主人公や歌で洗脳した兵士など、後のプラスと7の元ネタになっていると思われる斬新な部分もありますし。

まあ順位をつけならこうなるだけで、全部好きですけどね。

長文、駄文失礼しました。
これからも日記の更新楽しみにしています。

samada>terakoさん

terakoさん、こんばんは。。。

>林明美などは簡単ですがそれでも最初に「はやしあけみ」って誰だ?と考えてしまいました。(笑)
確かに・・・「はやしあけみ」とも読めますね(笑)
wikiとかには、鈴明美って出ていました。今ではカタカナでミンメイが普通ですけど、一応、本来はこんな感じのようです。中国語では、鈴は「リン」という発音ではないのかな・・・?


>私もsamadaさんと同じ二人に1票ずつ入れましたが最終的にはどうなるのでしょうか。
結果はまだ確定ではないですけど、このままの順位で終わりそうですよね。。。ランカがどれだけ健闘するか・・・。ミンメイはシェリルと僅差で2位にかなり票が開いてランカって感じでしょう・・・。
イシュタルに票が入っているのは、この投票が一人2票ということも関係しているのではないかなぁと思います。1票だったら多分、入れないかもです・・・。まぁ、でも、存在自体を知っている方がいるのがスゴイですね。日本でもミンメイやミレーヌは知っていてもイシュタルって誰?という方も結構多いかもしれませんし・・・。

>私自身は大ヒットだと思いますし、samadaさんを見ていると大ヒットどころか場外ホームランでしょう。(笑)
確かに、個人的には大ヒットと言わざるを得ない・・・そうとしか言えない(笑)ですね。。。このブログも知らないうちにマクロスF中心とは・・・。放送中ならまだしも終わってるんですけど・・・。まぁ、それほどヒットなんでしょうね。
気になるのは、この作品が何年か後になってアニメとしてどの程度の地位?にあるのかです。今は放送後間もないし、劇場版も控えているということで関心も高いでしょうけど、終わった後どうなっていくのかですよね。。。
さらに、気になるのは、私がいつまでマクロスFへの興味が持続するかです(笑)

>私も初代が多いと思いますがFからマクロスを知った方も非常に多いと思います。
これは結構意外な結果でした。
中国の方々も初代から知っているなんて・・・。でも、まぁ、こうしたある意味特殊な趣味の海外の掲示板のスレッドに出入りする方は、かなりコアなファンばかりでしょうから、初代から入ったというのもうなずけるところです。このシーンは、あの作品のオマージュだ、とか・・・ほぼFから入った私よりも知ってそうでこわい(笑)

>ほぼ予想通りですがブレラxシェリルという発想はなかったです。
接点がないのでないようですね。しかし、記事にも書きましたが、ルカとナナセがないのは・・・なぜ?でしょうね。これはあってもよかった気もします。それと、艦長×モニカとか・・・。
あと、BLがあるなら、オズマ×ボビー(二人とも年齢的にBoyじゃないけど(笑))、ランカ×ナナセ(百合)とかもあってよかったのでは?(笑)

>しかしloli=ランカというのは一般的なんですね。(笑)
どこ行っても世界共通語になりつつありますね(笑)

>久しぶりの海外マクロスFシリーズですね
半年ぶりくらいですね。またネタがあったらやってみます。一応つづけるつもりではいるのですが、ネタが・・・。

ではでは。。。

感想

samadaさん、こんばんは。

>マクロスファンのあなたなら全部読めるはず(笑)
いくつか分からないものがありました。私もまだまだです。(笑)
林明美などは簡単ですがそれでも最初に「はやしあけみ」って誰だ?と考えてしまいました。(笑)

>歴代マクロスNo.1シンガーを決めよう!
やはり上位二人は強いですね。ランカもがんばっていますがトップは難しそうです。
私もsamadaさんと同じ二人に1票ずつ入れましたが最終的にはどうなるのでしょうか。
代表曲は大体分かりますがシェリルだけ難しいですね。
順位は大体予想通りですが2番目のマクロス?のイシュタルに票が入っていたのが以外でした。
知っている人が結構いたんですね。(笑)

>マクロスFはマクロスシリーズの中でも大当たりの作品だったと言えるのかなぁと
私自身最初はマクロスの新番組がはじまることは知っていましたが見るつもりはなく、こんなに知名度が上がるとは思っていませんでした。私自身は大ヒットだと思いますし、samadaさんを見ていると大ヒットどころか場外ホームランでしょう。(笑)

>あなたの接触の第一部Macross作品は何ですか?
私も初代が多いと思いますがFからマクロスを知った方も非常に多いと思います。
結果もそんな感じですね。マクロス?が最下位なのも予想通りです。(笑)

>マクロスフロンティアでカップルになってほしい組み合わせは?
ほぼ予想通りですがブレラxシェリルという発想はなかったです。ストーリー的にもほとんど絡みませんでしたし。
しかしloli=ランカというのは一般的なんですね。(笑)

久しぶりの海外マクロスFシリーズですね。今後も定期的に続けて下さい。
ではまた。

samada>名無しさん。

こんばんは。。。

>・・・・でも全く分かりませんでしたorz
「雪露」は読めましたよね?
それが分かれば「诺姆」が「ノーム」だとなんとなく分かるので、サラやマオもなんとなくわかるのでは・・・?あとは大体連想ですけど・・・(笑)
美翁や莎朗·艾普はかなり難しいですね。。。
中国語は繁体字なら日本の漢字の読みで名称なんかはなんとかわかるのですが、今回のは簡体字なので、想像も難しいです。

>しかしシェリルは欧米、ランカはアジア系
私も最初はそう思っていましたが、結局は個人の好き好きなのでは?と思います。日本人でもランカを毛嫌いする方は結構いるし・・・。ただ、海外はLoliにかなり敏感。かわいいという概念を通り越してLoliに直行してしまう傾向が無きにしも非ずな感じがします。ひょっとしたら海外では、アニメ=Loli という潜在的なイメージがあるのかもしれません。

>やっぱおっぱいか・・・
アンチLoliな方々からすると、道徳的に許される嗜好ってことなのかもしれませんね。まぁ、別にLoliを擁護するわけではないんですけど(笑)ただ、ランカがLoliだとすると、他のアニメのキャラもかなりのLoliだらけになると思うのですけど・・・。それ以前に、クランというLoliキャラがいるのに、そちらへの言及が見られないのは、シェリルと比べるとLoliになってしまうという解釈なのかなぁと考えたり・・・。海外の反応は、日本人の感じ方とは違う部分が多いので、結構面白かったりします。。。

ではでは。。。いつもコメントありがとうございます。。。

No Title

マクロス好きです
・・・・でも全く分かりませんでしたorz

しかしシェリルは欧米、ランカはアジア系で
人気って噂聞いたけどそうでもないね。
やっぱおっぱいか・・・
Recommendation
マクロス ヴァリアブルファイター デザイナーズノート
11月8日発売

サタデー・ナイト・クエスチョン
10月25日発売

S.H.フィギュアーツ マクロスフロンティア シェリル・ノーム アニバーサリースペシャルカラーVer. 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VE-1 エリントシーカー 約140mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
2018年1月発売

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 1/3000 完全変形 SDF-1 MACROSS
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-2SS バルキリーII +SAP(シルビー・ジーナ機) 約160mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
11月発売

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1S バルキリー(35周年記念カラー) 約140mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

DX超合金 マクロスデルタ VF-31Cジークフリード (ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) 約260mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
9月発売

マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ Blu-ray


劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX



劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disk Hybrid Pack (通常版) (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

Page Ranking
Navigation



 


samada

Author: samada
画像は小白詰草のichiiさん作。

Amazon.co.jp
アマゾン全カテゴリー
ベストセラー一覧
マクロスF 関連
iPod・iPhone・iTunes
相互リンク
ブロとも一覧
カタコト日記~日々の徒然~
Net Shopping


Access ranking